2006年03月03日
お待たせしません。事件簿シリーズのお時間です!

「超〜危険です!」

オヤジにメールした。
 『 レンタルショップの明細バラバラだぞ〜 読めねー
   ライター破壊したぞ〜 危ねー      』

オヤジから返信が来た。
 『 いやな予感がしてDVDはタンスの上に置いて来たんだよね 』

オヤジに返信した。
 『 どうせ置くなら明細も!』

今夜は,明細のパズルに挑戦だ。 
それより,何よりライター怖いよ。バラバラでもほぼライターは1個分拾い集めた。ガスは幸運にも漏れていなかった。

テン君,比較的悪戯の少ないよゐこだと思っていたら,
君は遅咲きだったのね。 タチ悪いじゃん。  

今週末は猛獣対策本部を設置せねば!

ぐぁーーーーーーーーーーーーーーーーー
吠えてやるぅ〜るるる
だって悲しいものね〜♪   って歌ってる場合で〜す。

犬って,後ろ足でポリポリ掻くほかに,カプカプ…って毛皮だけ
可愛い前歯を器用に使って小さく噛んで掻きますよね。
舐めるのとは違うぞぉ。
その小さなカプカプ…をテンは私にしてくれる♪
これって愛情?
テンがずーっと小さかった頃からカプカプ…してくれた。
特に背中をゴシゴシ掻いてあげるとそのお返しのように
私の腕や手のコウの皮をカプカプ…してくれる。

しかーし, 痛いんだよぉ
ちいさい時代のテンは力も弱く,ほどよく気持ち良くて,
こりゃ良いやぁ〜 と私は喜んだ。
でも,テンは生きている!
成長するわけで力もドンドン強くなり, 今では私の手には
小さな細かいアザが常駐するようになった。

痛いけど,愛情かなぁと思えば,このカプカプ…を止めさせられない。
ちなみに,オヤジにはしないらしいんだよ。 私の特権? ニコニコ

それから,テンの変な体の書き方がありまっつ!
机の下に入り,いっちにー,いっちにーと足踏みして
机の裏側に背中をゴシゴシする。
親戚宅のトニー君(ヨーキー)もするんだけど,先輩を見て覚えたんだろうか…

ちなみに,シーズーのようにひっくり返って畳や敷物にラリンラリンと
こすりつけて掻く事は一度もしない。
かん | 11:29 | コメント(2) | テン