2005年08月11日

e0478c258b5718821f6ed5fd247daff1.jpg

ボクってオトナじゃ〜ん♪

 いえいえ,まだ君は3ヶ月児です。なのにめっきり落ち着きはじめたテン君。けっして元気がないわけではないのだけど,この環境がそうさせるのだろうか・・・ 一日の殆どをひとりで過ごす為,一緒に居る時は,出来る限り手を添えて遊んだり,ブラシしたりスキンシップをとるようにしている。
 2週続けて週末を兄犬達に会わせた事もテンに大きな影響を与えたのかもしれない。兄犬達と接することで,犬社会の勉強を出来ると私は思っている。テンはかなり低姿勢で慎重に尻尾をフリフリ,そ〜っと兄犬に近づいていく。追ってみたり,追われてみたり・・・ いずれにしても慎重に! 兄犬達はもう老犬と言っておかしくないお年頃なので,そうそう友好的に遊びに付き合ってはくれない。 それどころか,ご機嫌を損ねるような行動をテンがすれば,容赦なく『ガウガウ』叱られる。お互いに慎重に!慣れるには時間がかかりそうだけど,ボール遊びが一緒に出来るようになってくれれば良いなぁと思う。

【かん の つぶやき】
 近頃,ブラシをかけるとき,今までよりも手に強めに力を入れて触る(押さえる)ようにしてみた。そしたら,気のせいかもしれないが,テンは大人しくしてくれるようになった気がする。今朝は,耳掃除も『ガウガウ』言われずに出来た。 いい感じ〜♪
かん | 14:18 | コメント(0) | テン
2005年08月11日
今朝,都合により短い時間だったけど,テンは私の腕の中で眠ってくれた。勿論自発的ではないのだけど,配線のごちゃごちゃしているところで,寝ぼけてからまっているテンを抱き上げて,そのまましばしテレビを見ていたら,腕の中で腹天状態で『す〜ぴ〜す〜ぴ〜』と眠りはじめた。あ〜・・・ このままで居たいと思ったけど,遅刻するから残念だけどサークルの中へ,ポイっと寝かせて,『?』状態のテンにバイバイした。

 毎日,仕事から帰宅して靴下を脱ぐと『待ってまちた!』とばかりに足を丁寧に舐めはじめる。ちなみに先住犬は私の足はあまり舐めなかった。近頃特に,アツアツムレムレ状態のきっとぷんぷん一番臭っているだう状態を,丁寧に指一本づつぺろ〜んぺろ〜ん♪ 時々,カツカツぶつかる歯はなんともゾクゾクと涼しい気分にさせる。(ガルガルって噛まないと思ってるけどさ) いつまで舐めてくれるんだろ・・・ 期間限定かな?
かん | 10:39 | コメント(0) | かん